実際に働く社員の生の声をお届け!「株式会社コンクウェスト」のスタッフインタビュー

スタッフインタビューFile.02

賃貸管理部 課長 / 2013年入社 岸本 勇樹Yuki Kishimoto

賃貸管理部 岸本さんへ
インタビュー!

現在、どんなお仕事をされていますか?

賃貸仲介業から賃貸管理部へ。仲介でたくさんのお客様と接した経験を活かせる仕事です

13年間、お部屋探しのお手伝いをさせていただく賃貸仲介業に従事していましたが、異動となり現在は賃貸管理部に所属しています。
賃貸物件を所有されている家主様の賃貸経営のお手伝いをさせていただく仕事です。
賃貸仲介でたくさんのお客様とお話をさせていただいた経験もさらに活かしていきたいと思います。

入社されたきっかけを教えてください。

はじめは全くイメージのわかない職種だったが
面接で「絶対この会社で活躍したい」と感じた

入社前はアルバイトをしていました。接客というよりはレジ打ちや品出しがメインの業務ではあったのですが、お客様とお話をすることが好きで、就職をするならサービス業にしようと考えていました。
不動産業は全くイメージのつかない業種でしたが、その分ワクワクした気持ちもあり、面接の際にこの会社で絶対に活躍したいという想いが湧き、入社を決めさせていただきました。

入社されたきっかけ

働いていて一番印象に残ったことはなんですか?

お客様からの「岸本くんでよかった。ありがとう」という一言

お部屋探しのお客様から「岸本くんでよかった。ありがとう」と言っていただき、さらにご自身の友人をご紹介していただけたことです。
お客様から頂く感謝のお気持ちはやりがいや喜びとなり、さらに自分自身を高めたいという気持ちになれます。

自分が「成長したな」と感じたエピソードがあれば教えてください。

契約に責任を持ちたいと感じ、資格を取得。苦手な勉強も自主的にするように

営業から営業主任、店舗責任者を経験させていただきましたが、責任者としてお客様のご契約にすべて携わるため、宅建(宅地建物取引士)を取得したことです。
勉強ははっきり言って苦手でしたが、たくさんのお客様との出会いから、もっと契約に責任を持ちたいという気持ちは、成長ではないかと思います。